財布を買う時期はいつがベスト?失敗しないための日にちとは【2021年最新版】


財布を買う時期はいつがベスト?失敗しないための日にちとは【2021年最新版】

大人であれば、誰でも一つは持っている財布ですが使用頻度は人によって違います。

10年以上大事に使っている人や、1年そこらで買い換える人もいるでしょう。

財布は、お金やカード類を収納するものという考えが当たり前ですが、実は、運気の上昇下降にも左右しているのです。

そして、財布を買う時期や日にちも運勢に必要な要素なので軽視できません。

風水や占いをあまり信じない人にとっては、そんなのどうでも良いと思うかもしれませんが運気アップの効果を体験した人も多いのです。

と同時に、おすすめできない財布の種類や時期もあります。

財布の購入に失敗すると、運気が下がったりお金を散財してしまう恐れがあるので、やはり慎重に買う日を見極めた方が良いでしょう。

今回は、財布を買う時期のベストタイミングについてと、おすすめできない財布などについてご紹介していきます。

1.財布を買うベストなタイミング

財布は、消耗品ですが耐久性も良いものがたくさん販売しているので、数年~数十年間使っているという人が多いのではないでしょうか。

お金やカードの出し入れは、生活していると頻繁にありますからボロボロで汚い財布を使っていると周囲の人達から清潔感がない人に見られる恐れがあります。

それだけならまだしも、風水的にもボロボロの物は金運が逃げやすくなってしまうと言われています。

ですので、財布を買うタイミングも重要なんですね。

財布を買う日を気にするだけで、金運がアップしたり色々な運気が上昇すれば、例えば収入が増えたり恋愛が上手くいったりすることがあるので嬉しいですよね。

もちろん、他にも色々な外部要因が絡んでいるでしょうが、たいして労力をかけずに良いことが起こりやすくなるのは楽なので知っておいて損はないでしょう。

財布を買うベストタイミングは、だいたい3年ごとに買い替えや「吉日」と呼ばれる日に購入すると運気がアップしやすくなります。

2.理想的な財布を買う日について

具体的に、理想的な財布を買う日をあまり知らない人もいるでしょう。

カレンダーに、暦(こよみ)が記載されているものもあるので、見て頂くと縁起が良い日・悪い日と呼ばれるものが載っています。

その中でも、「吉日」と呼ばれる日に財布を買い換えるのがベストです。

吉日は、さらに以下のように細分化されていますから、自分で財布を買う日を決めて買うことができます。

運気がアップする日付は、たくさんありますから一度、買いそびれても大丈夫です。

以下の日付を参考にして、財布を確実に買える日を把握しておきましょう。

天赦日

「天赦日(てんしゃび)」は、百神様が天国に上り、天が世の中の万物の大罪を赦(ゆる)す日だとされています。

暦のうえでは、最も大吉日ですから財布を買い換える日付としては一番おすすめです。

2021年は残り、「8月28日・10月27日・11月12日」の日にちが天赦日です。

虎の日

「虎の日(とらのひ)」は、12日周期で巡ってくる吉日です。

虎のゴールド色の縞模様は、金運パワーがあるとされています。

ですので、寅の日は吉日の中でも、最もお金を引き寄せる縁起が良い日なんですね。

また、虎の日に財布を買い換えると「浪費してしまったお金を再び呼び戻してくれる」効果があると言われています。

2021年は残り、以下の日付けが虎の日です。

・7月5日
・7月17日
・7月29日

・8月10日
・8月22日

・9月3日
・9月15日
・9月27日

・10月9日
・10月21日

・11月2日
・11月14日
・11月26日

・12月8日
・12月20日

一粒万倍日

「一粒万倍日(いちりゅうまんばいにち)」は、一粒の籾(もみ)が何万倍にも実り稲穂になるという意味合いがあります。

何をするにも縁起が良い日付けとされています。

一粒万倍日に、財布を買い換えると収入が何倍にも増えると言われているので金運アップが見込めるでしょう。

ただし、注意しないといけないことがあります。

それは、この日に借金をしてしまうと、お金が舞い込むのではなく負債がどんどん膨れ上がる恐れがあるということです。

ですので、一粒万倍日には借金をしないようにしましょう。

2021年は残り、以下の日付けが一粒万倍日です。

・7月9日
・7月12日
・7月21日
・7月24日

・8月2日
・8月5日
・8月8日
・8月15日
・8月20日
・8月27日

・9月1日
・9月9日
・9月16日
・9月21日

・10月3日
・10月13日
・10月16日
・10月25日
・10月28日

・11月6日
・11月9日
・11月10日
・11月21日
・11月22日

・12月3日
・12月4日
・12月17日
・12月18日
・12月29日
・12月30日

巳の日

「巳の日(みのひ)」は、7福神の内の一人の神様である弁財天にゆかりのある日付けです。

弁財様は、芸術や金運に関係する神様です。

巳の日は、12日周期で巡ってくるので金運上昇を見込めます。

そして、60日に一度やってくる己巳の日(つちのとみのひ)は、最上級に縁起が良い日とされています。

財布の買い換えで、収入アップを望む人や宝くじで一発お金を当てたい人におすすめの吉日でしょう。

2021年は残り、以下の日付けが巳の日です。

・7月8日
・7月20日

・8月1日
・8月13日
・8月25日

・9月6日
・9月18日
・9月30日

・10月12日
・10月24日

・11月5日
・11月17日
・11月29日

・12月11日
・12月23日

3.2021年でもっとも財布を買うべき日

2021年に、財布を買い換える日付けのベストタイミングをご紹介します。

季節によっても、財布を新調する由来があります。

春の時期ですと、財布が膨らむと言われているので春に財布を買い換えると金運がアップすると言われています。

秋の時期は、秋という漢字は「飽き・空き」をイメージさせるので、縁起がよろしくないと思いがちですが田畑の収穫時期でもありますし、色々なフルーツが完熟する時期ですから実りの秋が一般的に知られています。

冬の季節は、12月中に財布を買い換えたり、年末に新調も縁起が良いとされています。

ですので、季節と日付けを掛け合わせて考えると「一粒万倍日 + 巳の日」が7月8日に巡ってきますので財布を買い換える日付けとしてはベストな吉日です。

一粒万倍日 + 巳の日と、ダブルの吉日が組み合わさっていますから、運気上昇の効果が掛け合わされて運気が爆上がりする日ですのでおすすめです。

4.おすすめしない財布を買う日について

財布を買い換えるのに、おすすまな日付けは一年間にたくさんあることが理解できたと思います。

ですので、予定していた日にちに買えなくてもチャンスは何度も巡ってきますから購入日は失敗することが少ないでしょう。

ただし、縁起が良い日・運気上昇が見込める日があると同時に、縁起が悪い日・運気が下降してしまう日付けもあります。

せっかく、暦ではたくさんの吉日がありますから、財布の購入はおすすめしない日に買ってしまうともったいないです。

以下のおすすめしない財布を買う日だけは、避けるようにしましょう。

不成就日

不成就日(ふじょうじゅび)」は、財布を新調する日としては縁起が悪い日にちです。

その名の通り、どんな物事も成就しない日なので、わざわざ不成就日に購入する必要はありません。

毎月、不成就日は巡ってきますからうっかりして財布を買い換えないようにしましょう。

2021年は残り、以下の日付けが不成就日です。

・7月8日
・7月15日
・7月23日
・7月31日

・8月10日
・8月18日
・8月26日

・9月3日
・9月8日
・9月16日
・9月24日

・10月2日
・10月6日
・10月14日
・10月22日
・10月30日

・11月8日
・11月16日
・11月24日

・12月2日
・12月8日
・12月16日
・12月24日

5.財布買う日決定!おすすめの財布〇選

 


6.財布買う日のまとめ

日本人は、神頼みをしたり神社・お寺などにお参りにいく風習がありますから神様の存在を認めている人が多いです。

そして、なにより「おみくじ」のように、今年一年間こんな事がありますという漠然とした内容で不可抗力的なものではありません。

自分で、縁起の良い時期や日付に財布を買う日を決めて購入するだけで、自ら運を引き寄せることができるのです。

人間の持っている運の総量は、皆平等に決まっていると言われています。

ですので、運を日頃から使っている人には、たいしたご利益がないかもしれませんが、あまり運を使いすぎていない人にとっては、財布を新調するだけで運気上昇が見込めて良いことが起こりやすくなると言われています。

コメントする

コメントは承認され次第、表示されます。

カート

利用可能なすべての在庫はカートにあります

カート内に商品がありません。