ALLBLOG

【2022年最新版】ビジネスマン必見!失敗しないベルトの通販おすすめ7選

【2022年最新版】ビジネスマン必見!失敗しないベルトの通販おすすめ7選 普段、スーツを着用して働いているホワイトカラーの職業の方達はズボンベルトも必ず付けています。 ベルトは着用しても上着で隠れるので、長年愛用していても傷んでいることに気づかないまま付け続けている人も多いでしょう。 ある日突然、ベルトが壊れて何年も同じベルトをしていたなとようやく気付くという男性も多いはずです。 どうせ上着で隠れるので、同じベルトでも良いだろうと思って拘らない人が多いのですね。 ですが、女性は男性の靴・ベルト・アクセサリーなど小物アイテムを見て、オシャレな男性なのかチェックする人が多いです。

Read more

長持ちするベルトはあるの?少しでも長く使うために選ぶべきベルト5選

長持ちするベルトはあるの?少しでも長く使うために選ぶべきベルト5選 ズボンベルトの寿命は、使用頻度が人によって違いがありますから一概に同じわけではありません。 毎日のようにスーツとズボンベルトを着用して仕事に行く、ビジネスマンであれば私服にたまにズボンベルトを使用する人と比べて寿命は短くなるでしょう。 ベルトは消耗品ですから、使用し続けていると金具が壊れたり金具自体が外れやすくなります。 ズボンベルトを着用している時は、常に引っ張る力が加わっているので、ベルトが切れたりする恐れもあります。

Read more

2021年最新版!選んでよかった人気ブランドのベルト10選

2021年最新版!選んでよかった人気ブランドのベルト10選 ファッションに関心がある若い男性も最近増えてきましたが、小物アイテムまでオシャレな物を揃えている方はまだまだ多くはありません。 目に付きやすい洋服の他に、特にズボンベルトにまで気を配れると女性から好印象を受けたり男性としての魅力アップにも繋がります。 ワンランク上の、メンズファッションを着こなすことでオシャレな男性だなと異性から思われるかもしれません。 ズボンベルトは、コーディネートの格を上げる為にブランドものを着用するのもおすすめです。

Read more

父の日におすすめのプレゼント!絶対に喜んでくれるプレゼント5選

父の日におすすめのプレゼント!絶対に喜んでくれるプレゼント〇選 私達が、子供の頃は父親・母親から「お年玉・誕生日プレゼント・クリスマスプレゼント」などを貰う側でしたよね。 段々と成長するに従って、学生の方であればアルバイトを始めたり、社会人の方は会社に就職して給料を貰うようになります。 まだ子供の頃には、両親から育てて貰っていて当たり前という感覚の人が多いでしょう。 自分が働きだして、お金を貰うようになるとお金の面では父親が、家族の為に毎日仕事を一生懸命頑張ってくれていた事に感謝を覚える方が多いです。

Read more

外出時にベルトを忘れてしまって超大変!?応急処置をしよう!

外出時にベルトを忘れてしまって超大変!?応急処置をしよう! 自宅から急いで外出しなければいけない時って、慌ててしまいズボンベルトを着用しないまま出かける方もいるのではないでしょうか。 特に、冬の時期は上着に丈の長いコートや厚手のカーディガンを着る機会もあるので、ズボンベルトの部分が隠れてしまうこともあります。 ですから、ベルトを着用するのを忘れてしまっても自分の体にズボンがフィットすればズレ落ちることがないので問題はないでしょう。 しかし、夏場は半袖のシャツや上着を着る機会が多いので、上着でズボンベルトが隠れるということは少ないですよね。

Read more

父の日に喜んでもらえる人気のプレゼント5選!贈ってよかったと思えるアイテム

父の日に喜んでもらえる人気のプレゼント〇選!贈ってよかったと思えるアイテム 2021年の「父の日」は、6月20日(日曜日)ですが、ちょうど仕事や学校がお休みの方が多いのではないでしょうか。 普段、バリバリ働いてるお父さんも、休日の可能性が高いので、自宅にいるかもしれません。 そこで、父の日にゆっくりとコミュニケーションをとりながら、プレゼントを渡すのも良いですね。 父親が欲しいと思っている物や、趣味の物を贈ってあげるのも良いですが、できれば、ビジネス関係の物を贈ってあげると外れないでしょう。

Read more

ベルトは簡単に調整できるって知ってる?その正しい方法を伝授!

ベルトは簡単に調整できるって知ってる?その正しい方法を伝授! ベルトは、洋服のコーディネートアイテムの中でも目立たないものですが、ズボンが身体から下がらないように位置調節をしてくれる役割や、ファッションにおいて視覚的にも機能的にも大切な枠割を果たしてくれます。 ですが、長年使い続けていると体型の変化で、いつも留めていたベルトの位置で締まらなくなったりして困ってしまうこともありますよね。

Read more

ベルトの種類はたくさんあるのって本当?種類について詳しく解説

ベルトの種類はたくさんあるのって本当?種類について詳しく解説 メンズベルトは、色々な種類のものが販売されていますがコーディネートのアクセントしても活躍してくれます。 また、ビジネス用とプライベート用でそれぞれ相応しい男性用ベルトの使い分けも大切です。

Read more

ベルトの寿命は?失敗しないベルトの買い替えのタイミング・捨て方

ベルトは普通ゴミで捨ててもいい?失敗しないベルトの捨て方 ベルトは、特にビジネスマンでしたら毎日、着用する小物アイテムですから使い続けているうちに部品が破損してしまったり、ベルト自体が壊れてしまうこともあります。 耐久性が良いファッションアイテムでもありますから、壊れるという状況が訪れる方は少ないでしょう。 そのため、ベルトが壊れてしまったら「燃えるゴミなのか・不燃ごみ」なのかどちらの分別になるのかがわからない人もいます。

Read more

ベルトがゆるい時の応急処置とは!普通とは違うウエストの詰め方(余り調整)や対策法をご紹介

ズボンを履いていて、痩せたり体型の変化が起きるとズボンがブカブカになって履きにくくなる人も多いのではないでしょうか。 そうなると、ベルトもゆるい状態になるのでウエストを詰めたり余り調整をする必要があります。また、普段使用しているものとは違うベルトをはめる機会もあると思いますが、そういう時はベルトの長さが調整されていない時もあります。 穴を開けたり切ったりする余裕がない時は、応急処置をして一時的に対策できます。

Read more

ベルト(メンズ版)の手入れ頻度や方法!靴クリームは色落ちするからダメ?初心者必見

ベルト(メンズ版)の手入れ頻度や方法!靴クリームは色落ちするからダメ?初心者必見 服装の中で、洋服やズボンは定期的に洗う男性は多いと思いますが、ズボンベルトの手入れはしていない人も多いのではないでしょうか。 スーツを着ている男性は、比較的、小物アイテムまでメンテナンスが行き届いていると思いますが、ズボンベルトの汚れは気にしない傾向があります。 ですが、ズボンベルトを定期的に手入れしないと色落ちしたり汚れが付着して汚らしく見えてしまいます。 また、いざメンテナンスをしようと思っても、やり慣れていない為、靴クリームをズボンベルトに使用し続けて無駄に色落ちさせてしまう人もいます。

Read more

ベルト(メンズ版)を巻く向きの決まり事はある?逆ズボンベルトに健康効果が!?

ベルト(メンズ版)を巻く向きの決まり事はある?逆ズボンベルトに健康効果が!? ファッションコーデにおいて、ズボンベルトの種類や色などに拘る男性は多いと思いますが、ベルトを巻く向きまで気にしている人は少ないでしょう。 子供の頃から、ベルトを巻く機会が何度もありましたよね。 ですが、ほとんどの方が無意識的にベルトをベルトループに通して締めているのではないでしょうか。 そして、利き腕によってもベルトの巻きやすさが変わってくるものですから、巻く向きが右利きか左利きで違いがある事が多いです。

Read more

ベルト(メンズ版)と靴の色合わせるべき?色違いが流行る可能性やスーツベルトの時は?

ベルト(メンズ版)と靴の色合わせるべき?色違いが流行る可能性やスーツベルトの時は? ファッションコーディネートを楽しめるようになってくると、洋服や小物アイテムの色合いを気にする余裕がでてきますよね。 特に、男性は服装のオシャレ度を気にする事まではできても、小物アイテムの色の統一感まで意識できている人は少ない傾向があります。 女性は、男性のファッションチェックをする時に、ベルトや靴など細かいアイテムを見ているものです。 ですから、できるだけ細かい点まで気にする必要があります。

Read more

ベルト(メンズ版)を止める正しい位置はへそより上?太ったり痩せたりした時の対処法

ベルト(メンズ版)を止める正しい位置はへそより上?太ったり痩せたりした時の対処法 男性の場合、年齢を重ねると運動不足や日頃の食事の仕方でお腹が出ている人も多いですよね。 飲酒されている方は、ビール腹と呼ばれる事もあるでしょう。 お尻やウエスト周りが太くなってしまうと、洋服のサイズも変わってきたりズボンベルトの止める位置も変わってきます。 体型が変わって、ベルトを止める位置を色々と調整するようになると、しっくりくる位置がわからなくなったりしますよね。

Read more

カート

これ以上購入できる商品はありません

カートは現在何も入っていません

配送オプション