最強ベルト


私は漫画を読めるアプリを入れているんですが、最近「刃牙」にハマってまして。

ほら、刃牙といえば「誰が一番強いか決めよう」って漫画じゃないですか。

最強!最強!という内容ばっかり読んでいたら

「あ!うちにもあるやん!」と。

 

このベルトが誕生したのには理由があります。

お客様からのレビューでこんなレビューがありました。

「耐久性はまだ分からないから☆-1。よかったらまたレビュー書きます。」

ううーーーーん、、、、確かにそうだ。 使ってみなけりゃ分からない。

逡巡しているうちに同じようなご意見がポツポツ・・・

ぐおーーーーっ!

いや、待てよ?

これだけご意見があるということはお客様はベルトに耐久性を求めているんじゃないんか?

よっしゃ!! めっちゃくちゃ耐久性の高いベルト作ったろ!!

そう思ったのがきっかけです。

 

そうして、紳士ビジネスベルトを作り続けて35年以上の老舗ベルトメーカーのチーフに電話しました。

「八田さん、最強のベルト作りたいんですけど。」

「え、イシザワさん、なんなんそれ?笑」

ここから僕たちの格闘が始まります。

試行錯誤に次ぐ試行錯誤。時には激しく喧嘩しました。

バキと花山くらいの戦いにはなっていたかもしれません。笑

ベルトメーカーの八田さんと何度も何度も打ち合わせして、やっとの思いで閃きました。

「あぁ、そうや!野球や!石澤さん、野球ベルトがあったわ!」

そうです。野球部です。彼らが3年間泥まみれになりながらタフな練習をしても耐えられるベルトがあったんです。詳細はページを見ていただきたいのでここでは割愛しますが、その丈夫な野球ベルトをビジネスベルトにしました。丈夫でヨレないから長くきれいなまま使える。ベルトがよれよれだと他がビシッとしていてもよく見えない。これでそんなことは起こりません。実際に発売開始すると鰻登りにお客様から好評をいただき、看板商品になりました。

お客様に喜んでいただき、ベルトメーカーの皆さんにも喜んでいただけて本当に嬉しかった思いで深い商品です。

 

そんな最強ベルト、最強に名乗りをあげたいときには使ってみてください。

プレゼントであげるのもちょっとしたネタになっておすすめですよ。

 


コメントを残す


コメントは承認され次第、表示されます。