ALLBLOG

スーツ

意外と知らないネクタイピンの正しい付け方をプロが伝授!

意外と知らないネクタイピンの正しい付け方をプロが伝授!

意外と知らないネクタイピンの正しい付け方をプロが伝授! 社会人になって、スーツを着こなしネクタイをビシッと締めて仕事をしている人は多いですよね。 そのネクタイを固定させる役割として、ネクタイピンが用いられます。 ですが、意外とネクタイピンを正しく付けている人は少ないです。 私は、普段から毎日のようにネクタイを着用しているので、ネクタイピンももちろん付け慣れています。

関連記事を読む →

ネクタイは柄選びが超重要?オシャレさんに見られるためのポイント。

ネクタイは柄選びが超重要?オシャレさんに見られるためのポイント。

ネクタイは柄選びが超重要?オシャレさんに見られるためのポイント ネクタイをビジネスで着用している男性は多いですが、仕事の場面でしたらネクタイで遊ぶ事はできませんよね。 プライベートではネクタイの柄・デザインなどに気を配る事で、色柄次第で着こなしの幅を広げる事ができます。 特にスーツやシャツとのバランス感を意識して、ネクタイの柄選びをする事で相手に与える印象も大きく変わります。  

関連記事を読む →

ネクタイの染み抜きは自分でできる?その詳しい方法を公開!

ネクタイの染み抜きは自分でできる?その詳しい方法を公開!

ネクタイの染み抜きは自分でできる?その詳しい方法を公開! 毎日のようにスーツとネクタイを着用していると、段々と汚れがついていきます。 汚れだけなら洗濯やクリーニングですぐに落ちますが、やっかいなのがネクタイに染みがついている時です。 醤油やアルコール・ジュースなどの汚れは、時間が経過するとシミになってしまいます。

関連記事を読む →

ネクタイは緩めたらカッコいい?ダサい?女性にモテるためには

ネクタイは緩めたらカッコいい?ダサい?女性にモテるためには

ネクタイは緩めたらカッコいい?ダサい?女性にモテるためには スーツを着用する人は、ネクタイをきっちり締めて会社で仕事をする事が基本中の基本ですよね。 仕事が終わって、会社を出た瞬間や帰り際に食事に行く際には、きちんと締めていたネクタイを緩めて一息つく方は多いのではないでしょうか。 仕事中は、身だしなみをきちんと整える事がビジネスをする上でのマナーですから気を抜くことができません。  

関連記事を読む →

ネクタイをアイロンするのはNG?失敗しないための方法

ネクタイをアイロンするのはNG?失敗しないための方法

ネクタイをアイロンするのはNG?失敗しないための方法 スーツを着用し、ネクタイを締めてビジネスをするホワイトカラー職の男性は、日々身だしなみを整えて清潔にする事が基本ですよね。 ずっとネクタイを付けていると、汚れたりシワが出来たりする事も多いでしょう。 ですからネクタイも定期的にメンテンスする必要があります。 洗濯をして干すことはもちろん、アイロンがけをして大切に使用したいと思っている方も多いのではないでしょうか。

関連記事を読む →

ネクタイピンに意味ってあるの?ビジネスで役立つ豆知識

ネクタイピンに意味ってあるの?ビジネスで役立つ豆知識

ネクタイピンに意味ってあるの?ビジネスで役立つ豆知識 社会人となって、会社で働くようになると身だしなみを整える事は重要になります。 営業職の人でしたら、スーツを着てネクタイを締めなければいけませんので、外見には特に気を使いますよね。 オフィスワークだけではなく、外に出て歩き回るビジネスマンも多いと思いますが、ネクタイを着用していると汗で汚れたりネクタイがヨレたりしてシワができる事もあります。

関連記事を読む →

ネクタイの長さを調整したい!初心者でもできる方法

ネクタイの長さを調整したい!初心者でもできる方法

ネクタイの長さを調整したい!初心者でもできる方法 社会人となれば、会社に出社する時にきちんと身だしなみを整える人は多いでしょう。 特にビジネススーツを着用して、ネクタイを締めて出勤している人もたくさんいますよね。就職したての新入社員の方達の中には、普段からネクタイを締めなれていない人も多いですから、理想的なネクタイの長さや長さ調整方法などをわかっていない人も多くネクタイの着用の仕方に悩んでいる人も多いです。

関連記事を読む →

身長別!ネクタイの正しい長さについてをプロが伝授

身長別!ネクタイの正しい長さについてをプロが伝授

身長別!ネクタイの正しい長さについてをプロが伝授 日本人の平均的な身長に合わせて、現在主流のネクタイの長さは140cmのものがベストになっています。 ビジネスマナーとしてもこの長さのタイプが常識なのですが、身長は人それぞれ個人差がありますから、人によっては長さが短かったり逆に長すぎてしまうものもあります。 ズボンベルトのバックルよりもネクタイの長さがあると、だらしない印象を相手に与えてしまい、ベルトのバックルにかからない短すぎる長さだとお腹周りが強調されてしまい太って見えるなどの弊害が出る恐れもあるのです。 ですので、ネクタイの長さは短すぎず長すぎないものを選んで身だしなみを整える必要があります。

関連記事を読む →

ネクタイをプレゼントするなら色が肝心!失敗しないための選びかた

ネクタイをプレゼントするなら色が肝心!失敗しないための選びかた

ネクタイをプレゼントするなら色が肝心!失敗しないための選びかた 女性の方で、男性に何か贈り物をしたいと考える場合に、失敗しない物の代表と言えばネクタイがあります。ビジネスシーンでも着用しますし、普段のプライベートでも結婚式・お祝い事・オシャレな場所に行く時などにもネクタイが重宝されています。男性の方に、プレゼントとして渡すだけでもとても喜ばれると思いますが、できれば相手の好みの色・柄・素材などにも気を配ってあげた方が安心です。

関連記事を読む →

クリスマスで絶対に喜んでもらえるネクタイピンのプレゼントの選びかたとは!?

クリスマスで絶対に喜んでもらえるネクタイピンのプレゼントの選びかたとは!?

クリスマスで絶対に喜んでもらえるネクタイピンのプレゼントの選びかたとは!? 普段からビジネスシーンでスーツを着ている男性にとって、ネクタイは戦闘服の一部としてかかせない小物アイテムです。 ネクタイの色・素材・形状・柄などによっても、相手に与える印象を左右する事になりますから、細部にまで拘る事が必要です。

関連記事を読む →

就活生はネクタイピンが必要?不要?少しでも印象に残るために

就活生はネクタイピンが必要?不要?少しでも印象に残るために

就活生はネクタイピンが必要?不要?少しでも印象に残るために 就職活動をする時に、就活生はたくさんの企業を訪問したり面接に赴きますよね。 ほとんどスーツを着用して行く方が多いと思いますが、ネクタイまで気を配ってもネクタイピンまで付けている人は多くはないでしょう。 ですが、訪問先の面接官や会社で働いている人達と話をする時は、身だしなみも厳しくチェックしているのでネクタイピンを付けていると良いアピールになるならば付けたいですよね。

関連記事を読む →

ビジネスマン必見!ネクタイピンの正しい使い方とは?

ビジネスマン必見!ネクタイピンの正しい使い方とは?

ビジネスマン必見!ネクタイピンの正しい使い方とは? スーツを着用して、仕事をするビジネスマンにとってネクタイを締める事は必須ですよね。 さらに、オシャレに着こなすには「ネクタイピン」を付けると良いです。 種類は、【クリップ式・ワニ口・タイタック式】など大きく分けるとあります。 ネクタイの結び方や種類によって、まだまだ色々なものがあるのですが、初心者の方は、まず上記の種類を知っておくと良いでしょう。

関連記事を読む →

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

カート

利用可能なすべての在庫はカートにあります

カート内に商品がありません。