名刺入れの風水効果がある人気な色3選!NG色は出世に響く!?財布と同じ色でも良い?


名刺入れの風水効果がある人気な色3選!NG色は出世に響く!?財布と同じ色でも良い?

社会人になると、名刺を持つ方も多いと思いますがビジネスマナーを心得ていたり、名刺入れの色や風水効果を気にする人は少ないのではないでしょうか。 せっかく名刺入れを手に入れても、運気を落としてしまうものだと、客先の企業担当者や関わる人達と上手く仕事ができなくなってしまう事も。例えば、なかなかお客様と商談が出来ない・返事が遅いなど、自分ではコントロールできない不可抗力な現象が起こりやすくなってしまう恐れがあります。 また、財布と名刺入れは同じ色にして良いのか気にしている人が多いですね。

今回は、名刺入れの風水効果がある人気な色3選や、NG色は出世に響くのか、財布と同じ色でも良いのかなどについてご紹介していきます。

1.風水効果がある名刺入れの人気な色3選!

風水効果がある名刺入れの人気な色3選をご紹介します。 名刺は、自己表現をする便利なアイテムですが、名刺入れはそれを支える土台の役割がありますので、適当な色を選んでしまうと運気を下げてしまう恐れがあります。

ですので、風水的に良い名刺入れを選べば運気も上がりビジネスが上手く行くキッカケになるかもしれません。 誰しも、自分の好きなカラーはあると思いますが、自分の好きな色が実は風水効果がない色だったり、運気を下げてしまう色の場合もあります。

ビジネスチャンスは、いつでも転がっているわけではありません。 上手く風水効果を得られると、会社で出世しやすくなりますし財布の中身もまた変わってくるのではないでしょうか。

そして、名刺入れの風水効果がある人気な色3選は【金色・ベージュ色・銀色】などが、運気が上昇しビジネスが上手くいく効果があると言われています。 ですので、名刺入れは上記の色の物を揃えてあげると良いでしょう。

ですが、名刺と名刺入れが運気の相乗効果がない組み合わせであれば、仕事運はアップしていきません。 つまり、名刺は風水的に【火・木】という属性を持っていますが名刺入れは【土】の属性になります。

なので、名刺と名刺入れの組み合わせにも気をつけなければいけないという事ですね。

2. 名刺入れの風水効果があるオススメな色3選!

名刺入れの風水効果があるオススメな色3選をご紹介します。 先程、名刺入れと名刺の組み合わせが大切とお伝えしましたが、それぞれの属性や色で運気がアップしたり逆に下げてしまう事があるのです。

なので、先程の風水効果がある名刺入れの人気色であれば、運気が下がりにくいでしょう。 そして、ビジネスマンであれば、やっぱり仕事運が大切でお金を稼ぎたいという想いがある方が多いのではないでしょうか。

風水効果がある名刺入れの色を選ぶのも良いですが、さらに自分がどんな事を目的にしているかという事を意識する事も大切です。 例えば、人間関係が良くない会社だったら、仕事運よりも対人関係を良好にしたいと思う方もいるでしょう。

そして、会社で人見知りしてしまうタイプの人は、職場の人と仲良くできなかったり仕事終わりに会社の人達と飲みに行ったりする事も抵抗がある方もいると思います。 相手からは、財布の紐が堅すぎて面白みがない人だと思われているかもしれません。

このように、仕事を上手く行かせたい、金運をアップさせたいだけではなく、社会人には色々な悩みがあります。 ですから、会社や仕事でどういう風な日々を過ごしていきたいのかという目的を考えて、風水効果がある名刺入れの色を決めるというやり方もありますね。

金運をアップさせる以外で名刺入れの風水効果がある、オススメな色3選は【緑色・青色・赤色】などです。 緑色は人見知りの方に効果的で、青色は仕事で人脈を広げたい人に最適なカラーなんですね。

そして、赤色は出世欲がある方にぴったりな色ですので、それぞれの目的に合わせた名刺入れを所持するのも良いですよ。

3.名刺入れの風水効果がないNG色はある?

名刺入れの風水効果がないNG色はあるのかご紹介します。 もちろん、運気を上げるどころか逆に下げてしまう名刺入れの色もあります。 ですが、そこまでマイナスなものはありません。

そして、ビジネスマンなら名刺入れの素材にも気をつけなければいけません。 例えば、ビジネスのシーンではプラスチック製の名刺入れは、例え、風水効果がある色の名刺入れを所持していてもビジネスマナー的によろしくはないでしょう。

また、名刺入れを水で濡れたまま放置しておくのも、運気を下げてしまう事になりますので止めましょう。 なぜなら、名刺入れは【土】の性質を持っていますから、水とは相反するものなんですね。

それに、濡れた名刺・名刺入れを放置しておくとバイ菌なども増殖する恐れもあります。 なので、名刺入れや名刺が水に濡れてしまったら、すぐに拭き上げて乾かしてあげてください。

後は、それぞれお勤めの会社によってビジネスマナーや社内ルールが定められている場合も多いでしょう。

もしかしたら、赤色・青色など派手目な名刺入れは禁止されている会社もあると思います。 ですので、名刺入れのNG色は、会社によって変わってくるので、しっかり会社のビジネスマナーを理解して名刺入れの色を選ぶようにしましょう。

4.名刺入れのNG色は風水効果がなく出世に響く!?

名刺入れのNG色は風水効果がなく出世に響くのかご紹介します。 NG色は、勤め先の会社のビジネスマナーやルールによって変わってくると思いますが、禁止されている色の名刺入れを所持していると、客先からの印象も悪くなるでしょうし、会社の人達から決まり事を守れなくてだらしない人だと思われる恐れがあります。

なので、当然、会社の評価が悪くなってしまったら給料にも影響しますし、出世にもマイナスに響くと思います。 そうなると、今まで財布の中身が充実していたものが、金銭的に余裕がなくなっていく可能性がありますね。

名刺入れのNG色は、風水効果うんぬんという事ではなく、会社のルールやビジネスマナーを守れていないから出世に響いて行く事になります。 これは、あなたの運気が下がったから仕事が上手く行かなくなったのではなく、社会人としてきちんと会社に従っていなかったから評価を落とす事になるのではないでしょうか。

ですので、お使いになる名刺入れの素材や色は、会社的に大丈夫なのかきちんと確認してから使用する事をおすすめしますね。

5.名刺入れの風水効果がある色は、財布と同じ色でも良い?

名刺入れの風水効果がある色は、財布と同じ色でも良いのかご紹介します。 自分的に、お揃いの色を揃える事ができると特に小物アイテムのコレクションが趣味の方は、とても満足感がでるのではないでしょうか。

基本的には、名刺入れと財布の色を同じにする事は悪いことではありません。 ですが、一緒の色の小物アイテムを揃えたからと言って、他人が気づいて褒めてくれるかというと、それはなかなか難しいでしょう。

他人からすれば、あなたが名刺入れの風水効果がある色と、財布の色をわざわざ合わせているとは思わないというか、気付かない人が多いと思います。 なので、周りの人が気づいてくれなくてモヤモヤするかもしれません。

名刺入れの風水効果のまとめ

名刺入れは、風水効果がある色が色々ありますが、名刺との組み合わせを気にする必要があります。 また、逆に運気を下げてしまう色もありますし、名刺や名刺入れを水に濡らしたまま放置しておくと風水的には良くありません。

そして、会社のビジネスマナーや社内規定で派手な色の小物アイテムを所持してはいけないと決まっている場合もあるので、きちんと確認してから運気が上がりやすい名刺入れを選ぶことが大切です。

名刺入れの風水効果がある人気な色3選!NG色は出世に響く!?財布と同じ色でも良い?

についてまとめてみました。


コメントを残す


コメントは承認され次第、表示されます。